株式会社篠原工務店|建築工事|土木工事|太陽光発電|オール電化|メンテナンス|リフォーム|佐賀県鳥栖市

 

営業日記

 

営業からのメッセージ

営業からのメッセージ
フォーム
 
『続・にわかお百姓さん第15話』
2022-05-09
去年、近所のおっちゃんから 分け分けしてもろうた そら豆が、
芽を出し あっという間に 収穫の時期を 迎えた
 
初めて 挑戦した作物ばってん、 なんちゅうて 可愛がりも せんやったとに
鈴なりに なっとる。
そら豆が 大・大・大好きやけ 主人から言われんでも 収穫に 行って来た。
 
コンテナいっぱい 3箱の 収穫…
実家の兄も呼んで 手伝わせたが ハサミと 小さな袋持参で…
『兄ちゃん、あんた そんなハサミで 収穫しよったら 日が暮れる。』
『その小袋じゃ 1人前の そら豆にもならん 』と
私から 激が飛ぶ
右手・左手で 次々ぶっちぎる。
 
旬の物は 旬のうちに 食べるのが よか…
サッと湯がいて 塩味・甘辛煮・しょうゆ味と煮しめ、残りは 冷凍。
 
初夏を 満喫の 旬のそら豆収穫でした。
 
 
           by まぁばぁ
 
『白菊の美しさ…』
2022-04-26
お客様から 頂いた 白菊。
今が 一番 見頃…  毎朝、水を替える度に
花の開き具合に 何だか ワクワクドキドキ
白一色の花が こんなに 高貴で 美しいとは 思いませんでした 
 
私は 花瓶の水は 茎の 根元が 少し浸かるくらいの 量にします。
その方が 茎が 長持ちします 
また、水も冷たいのを 入れてやります。
暑くなったら たまに氷を 入れて やったりします。
 
きれいだね』の 一言も かけてやります。 
  これで花も ぐっと長持ちです。
 
 
           by まぁばぁ
 
『感謝状への感謝。 』
2022-04-01
桜雨が 降っています
なんちゅう美しか言葉じゃろうか… 日本独特の 言葉ですね…
 
みんなが コロナに 振り回されている 日々です。
心に あばかんごたる痛み 苦しみを 抱えとる。
そんな中、嬉しかことがありました。
 
九州電力株式会社 鳥栖営業所さんより、
弊社 篠原工務店に『感謝状』を頂いたのです
オール電化普及促進』に 熱意と努力を 持った 取り組みへの 貢献を 評価して 頂いた事への 感謝状
 
大企業の 九電さんは 雲の上の 会社ですが、
こうやって 小々企業の 弊社を 評価して下さって こちらこそ 感謝です。
心より お礼申し上げます。
 
オール電化は、お客様に寄り添った 工事内容だからこそ
弊社も ますます広めて いきたいと 考えています。
会社の規模は 違っても ずっと これからも 同じ目標に 向かって 歩を 進めましょう
 
  目標は『お客さまと共に
 
そいぎんた これにて『感謝状』を頂いた お礼の言葉と させて頂きます。
 
あっ 賞状と共に 美味しい お菓子も 頂戴しました。
社員一同、九州電力株式会社 鳥栖営業所さんの方角に 礼をのべ 美味しく頂きました。    
ありがとうございました。
 
 
           by 社員一同
 
『人出にビックリ! 』
2022-03-30
主人の 靴に穴が開いたので  久しぶりに 久留米に出かけた。
人と車の多さに ビックリ
 
コロナの万延防止解除が された途端の人出…
自分も その一人ではあるが、欲しい靴がなかったので 早々に 退散した。
しかし、穴あき靴では困るし ある程度 良い靴でなければ 足を痛める…
そのまま鳥栖の 靴屋さんに。
たまたま主人の 気に入った靴が 型落ちだそうで、安く手に入り 良かった
 
しかし、ここも 駐車場を 探すほどの 人出だった 
みんな 待ちに待った 春 
我慢の果ての 外出だろうし
早く気兼ねなく 心配なく 楽しく 外出できれば良いなぁ と思った 一日でした。
 
           by まぁばぁ
 
『願い… 』
2022-03-01
一雨ごとの あたたかさが 近づき 待ちに待った 春が… 
その分 コロナに 遠ざかって 欲しいものです 。
 
知的障害のある 息子に 直接 会うこと叶わず、施設を頼る他しか
何にもしてやれない日々が 続いています。
 
コロナは いったい私たちに 何を 教えようと しているのか。
何を 求めているのか…
人間としての 当たり前の事が できていない私たちに
コロナは 何か警告 しているのだろうか。
 
そして、テレビに映る 幼い子供たちの 涙が辛いです 
早くその涙を 止めたいと願う ばかりです…
 
 
           by まぁばぁ
<<株式会社 篠原工務店>> 〒841-0044 佐賀県鳥栖市高田町43-1 TEL:0942-82-2177 FAX:0942-82-1775