株式会社篠原工務店|建築工事|土木工事|太陽光発電|オール電化|メンテナンス|リフォーム|佐賀県鳥栖市

 

営業日記

 

営業からのメッセージ

営業からのメッセージ
フォーム
 
『続・にわかお百姓さん 第19話』
2022-11-24
今、うちの食卓には 我が家の 畑で採れた 冬野菜たちで 賑わっている。
決して 高価な物では ないが、安全・安心な 野菜たちだ
 
左上   ➡  赤大根甘酢漬け
上真ん中 ➡  ラディッシュしょうゆ漬け
右上   ➡    大根のぬか漬け(たくあん)
左下       ➡    大根のしょうゆ甘辛漬け
下真ん中 ➡    かぶのピリ辛しょうゆ漬け
右下       ➡    きゅうりのしば漬け
 
・・・と 色とりどりの 漬物で わいわいしている。
ごちそうではないけれど、後は  ごはんさえあれば 生きれる   
 
主人は 〆には 必ず お漬物を いただく。
幼いころから 常備菜と 慣れ親しんできたので つつましくも 強烈に 記憶に残る
食べ物だ。
 
           by まぁばぁ
 
『母とのデート』
2022-11-15
近くに 住んではいるが、実家の母には そうそう会えない。
時折 思い立って リュックを背負い 母を誘いに行く
田んぼ道を 片道1時間程の 公園まで歩いて行く。『公園まで ごんごん押しておいで』と
到着まぎわに 携帯に 電話する。しかし、耳が遠く 何度言っても 聞こえないらしい 
とうとう家まで 迎えに行く そして 家から 2人連れ立って 公園まで歩いて行く。
耳が遠いので そこいらじゅうに 聞こえる声で 話すので 悪口も言えない  
 
私の 手作り弁当を 母と食べるが 毎回『美味しい』と喜んでくれる。
歯も弱っているので、それなりの 柔らかさで 塩甘く 優しい味に 仕上げ作っていく。
特段 話すことは それほどないが 思い出話に 花が咲く
しかし、こんなでかい声で 話さないと 聞こえぬ母の お守りは大変だろうと 兄家族に感謝
 
天気具合をみて また母をデートに 誘い 手作りランチを 思い立とう…かなぁ
 
 
           by まぁばぁ
 
『見ました…?』
2022-11-10
実は 442年ぶりと言う『皆既月食』と、
その最中に 月が星を隠す『天王星食』が 起きた 11月8日㈫ の空…
 
何か 久しぶりに 夜空を 眺めたような・・・。
会話が少なくなった、階下に居る 主人にも 大きな声かけをして 屋上へ誘う。
 
18時頃から 欠け始め、皆既となった月は 赤胴色に なりましたね、、、その後は
徐々に 月は 地球の影から抜けて 22時前には 元に戻りました。
 
宇宙の 神秘ですね・・・ 宇宙の事は 私には まったく 詳しくありませんが、
夜空に 吸い込まれそうで なんだか 少し恐くなったり、穏やかな気持ちに なったりと
心が 揺れました。
科学的に いろいろ分かるより、ただただ 美しいな… と
とらえた方が 素敵ですね 
月とか 星とか 太陽とか 万象のものは 素直に 受け取りたいと 思いました。
 
           by まぁばぁ
 
『秋のしあわせ…』
2022-10-13
在り来たりの ○○の秋 ではありますが、何と言っても 代表格は 食欲の秋 ですかねぇ~ 
 
先日は、同日に『さつまいも』『栗』を 頂戴し 嬉しい半面 困った… が 正直な 所でした。
近づく 健康診断を 無事に乗り越えるためには 我慢の 食欲の秋か
はたまた 秋を満喫するには 季節の物を 旬の物を 頂くべきか
はぁ~ やっぱり もったいないし、どちらも 調理しました。
 
栗は、圧力鍋で 蒸して…(娘の 嫁ぎ先の 山鹿の 超でか栗 )さつまいもは、大学芋風と みそ汁の具に…
どちらも 甘くて ホクホク 食欲には 勝てません。
 
旬の物は 体にも良かろうと 勝手に判断。秋を 充分に 感じた 頂き物でした。
 
           by まぁばぁ
 
『まぁばぁのつぶやき…』
2022-09-29
 
    ー しんぼう -
 
息子に 会えぬ日が 続いています。
 
息子は ダウン症で 市内の授産施設に入所しています。
もう 46歳にもなる おっさんです。
人をうたがう事も、だます事もしない 純真な 仲間と共に 簡単な 仕事をやっています。
決してスピード・確実性・集中力等に 優れている訳では ありませんが、
まじめに 取り組んでいます。
 
そんな子等に コロナウイルスは外出・面会さえも 許してくれません。
施設の部屋が どんな悲惨な  状態なのかも 
髪・爪は『魔法使い』になっていまいか等々 心配はつきません。
(施設の 職員さんに すべて託する他 術がありません。お世話かけてる事でしょう…)
 
ウィズコロナと言うけれど、できれば コロナ退散を 願いたいものです。
もう少し『しんぼう』を・・・  せねばと 思うこの頃です。
 
 
           by まぁばぁ
<<株式会社 篠原工務店>> 〒841-0044 佐賀県鳥栖市高田町43-1 TEL:0942-82-2177 FAX:0942-82-1775